さようならAMEX スカイトラベラーカード

新規お申し込み受付終了のお知らせ

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード/スカイ・トラベラー・プレミア・カードの新規お申し込みを2021年9月30日(木)までの受付をもって終了することとなりました。

えぇぇぇぇっ!

今年のマイル系カード部門で、最強 って選ばれているのに?

「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」を6年連続で選んだが、最強のマイル系クレジットカードとしての地位は盤石だ。JALやANA、デルタ航空など、対象航空会社27社の航空券を対象航空会社のウェブサイトなどから直接購入するとポイントが3倍(100円=3ポイント)貯まり、1000P=1000マイル単位で移行が可能。貯めたポイントは、16社の提携航空会社のマイルに自由に、無期限で移行できるので、旅行好きにはおすすめのマイル系クレジットカードといえる。
新規入会すると入会ボーナスポイントがもらえるほか、ファーストフライト・ボーナスポイントがつくなど、ボーナスポイントも手厚くなっている。世界の主要な航空会社のマイルに自由に交換できるし貯めたポイントには、有効期限がないので、2020年のように気軽に旅行ができない環境でもじっくりマイルを貯められて、自分の都合の良いときに、都合のいい提携航空会社のマイルに交換できるので便利だ。
「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!より抜粋

サービス良すぎて、アメックス側の負担になったのでしょうか。

私の家のメインカードは、AMEXのスカイトラベラーカードです。 生活費のほとんどをAMEXで支払っています。車の税金もAMEXを利用しますが “決済手数料” をとられるので、その負担をゼロにするためにTポイントを貯めています。生活の支払いをスカイトラベラーにするだけで、格安旅行が出来るし、貯め続けていけばタダ旅行も可能になるからです。

私は旅行が好きだけど、貯まったマイルを特典航空券に交換したことはありません。繁忙期は予約できないケースがあると聞くし、そもそも交換の手続きがめんどくさい。
それにJAL乗ったりANA乗ったりデルタに乗ったり、全部アライアンスが違うじゃん!というのもアメックスなら無関係です。

American Express Travel で国内外の航空券やホテル・レンタカーが予約できて、支払いにポイントが使えます。予約時にマイルの番号を入力しておけばちゃんと加算してくれているし、めんどくさがり屋の私にはぴったり。航空会社のマイレージプログラムでマイル貯めている人は、ポイントを移行できます。自由度が高いです。

飛行機は乗らないし、海外はあまり・・・という人は

日本旅行アップルワールド

  • 対象航空会社の航空券
  • パッケージツアー
  • ホテルの宿泊代金(前払いで手配した場合のみ)
  • JR・バスのチケット

これらをスカイトラベラーで決済するとポイントが3倍になります。日本国内のパッケージツアーも含まれているので、海外旅行はしないという人も特典が享受できます。私は仕事で主張へ行く時も、日本旅行で新幹線のチケットを取っていたし、家族や友人とプラッと遊びに行く時も、JRの トクトクきっぷ を日本旅行で予約して、隣の県ですら新幹線で遊びに行っていました。トクトクきっぷなら新幹線代も安いし、車じゃないからお酒も飲める。ポイントは3倍貰えて、ポイント使って支払いもできるんです。最高!

あとですね、対象店舗でアメックスを利用したら30%還元のキャッシュバックキャンペーンもありました。去年はめちゃくちゃ気に入っている地元の鉄板焼屋さんがリスト入りしていて、結婚記念ディナーに行きました。今は出前館のウェブサイトで、20%キャッシュバックやっています。

書ききれないぐらい良い点があるんですよ。
年会費払うんだから当たり前!って思う人もいるかもしれないけど、車の税金の決済手数料330円ですら払わない方法を模索する私が、カードの年会費を払ってもでもスカイトラベラーカードを持ち続けるのは

ポイントが 無期限 だからです。

私の家では、子供達が学校を卒業する度に海外旅行をするというお約束事がありました。保育園~高校・大学まで1人につき4~5回タイミングがやってきます。

家族4人で行ったイタリアも、ポイントを使ったので1人48,000円で行けました。

直行便の 往復 ですよ。片道24,000円!

娘が高校卒業してしまったので、もう卒業旅行はないけれど、これからは夫婦2人旅を楽しみます。コロナが落ち着いて、県をまたいで良くなったら、まずは北海道に行きたいなぁ。

ウニも食べに行かなくちゃ。自転車レンタルして小樽で海鮮丼も食べよう。塩ラーメンも再び!

娘の卒業で行くはずだった海外は、コロナでなくなりました。だけどポイントは無期限だから、行けれるようになるまで貯めておけばいい。気持ちに余裕があります。

旅行の予定がない人も、ポイントの交換先はたくさんありますよ。

  • ホテルでのお食事
  • 楽天・Amazon・Tポイント
  • カタログサイトで商品や体験に交換
    清水寺を貸し切っての夜間特別拝観なんてのもあったし、現在はユニバの貸し切りやっています。

ちなみに、年会費は税込11,000円 家族カードは5,500円です。夫婦で2枚発行したら1年16,500円。1か月あたり1,375円の出費になります。フードロスに気を付けたり、無駄な買物をしなければ、さほど家計に影響も与えないんじゃないでしょうか。1枚の発行なら月916円。ランチ1回やめたらアメックス発行できます。

私は家族カードを使っています。私がカードを利用しても本会員の夫にポイントが加算されていくので、ポイントが合算されて無駄もありません。貯まるスピードも速いです!


↑↑↑↑↑↑↑↑

カードの画像をクリックすると「ご紹介プログラム」専用のウェブサイトに飛びます。
ここから申込すれば通常貰えないボーナスポイントが貰えます。
申込は今月末までなので、興味のある方はコチラからどうぞ。

この記事は申込期限の9/30までの期間限定記事です。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。