違います、花粉症です

essay

電車やバスで咳して喧嘩とか、嫌な世の中ですね。

わざわざ自分のほうを向いて、ゴッホゴッホされたり、ハーックションとされるのは嫌ですけど、そんなの出るんだもん、仕方がないじゃないですか。でもそう思うのは、私がそういう目にあっていないからかもしれません。

実際目の前で浴びせられたら、うわぁぁぁって思って席を移動するかもしれないし、嫌な顔をするかもしれません。あくまでも受ける側の立場の意見ですが、自分が花粉症でクシャミ連発、咳ゴホゴホしていたら、やはり今の状況では「違います違います私は新型コロナじゃありません花粉症です」と訴えたくなりますね。

でも、咳エチケットを守っている人の方が多いはずですから、あまり露骨に嫌そうな表情するのもね。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。