HOWARD LEIGHT 耳栓 MAX Sサイズ

bedroom

耳栓を使うようになったのはもう何年も前のこと、夫のいびきがきっかけでした。ここからは例え話ですがちょっと想像してみてください。

私は寝る前に本を読みます。ベッドに入ったら眠たくなるまでずっと本を読み続けます。今日も1日が無事に終わりフカフカのベッドに体を沈めました。昨日途中まで読んだ、星野源の「そして生活はつづく」を開きます。昨日の続きだから、今日は「連載はつづく」のページ。星野さん、仕事が忙しくて家の中がグチャグチャになっています。洗濯物も溜まっていて明日着ていく服もありません。 ぐわっ!ごごごごっ」 夫のいびきです。うるさいなー。ゆすったら止まりました。本の続きに戻ります。星野さん、マンション内に設置してあるコインランドリーへ行きました。大量の洗濯をするためです。 ゴォーーーッ!ゴゴッ!ゴッ」 また夫のいびき。ちょっと、大丈夫なの?喉痛くないの?声を掛けたら静かになりました。おっと、星野さん、なんだっけ。ああそうそう、ランドリールームに行ったんだった。それから数時間後、星野さんは出来上がった自分の洗濯物を取りに行きます。 「ガッ!グワッ!ゴォーーーーッ」 あぁぁぁああうるさいっ!全然集中できない。星野さん、乾燥機の扉を開きます。とそこには大量の 「グーーーーーーッガオーーーーーガオガオギャオギャオ」 もうやめて、お願い、どうか静かにして!  星野さんはパニックです。なぜなら自分の服に混じって大量のブ  「ガァァァァオゥガオゥ」「ギャオウギャオウ」 もう今夜は読むのやめよう。

ざっくりですが、毎晩こういう状況が繰り返されていました。星野さんの洗濯物に混ざっていた大量の・・・が気になる人は、本を借りるか買うかして続きを読んでみてください。

とにかく、星野さんの事件が面白いのと夫のいびきが超絶うるさいのとで心がガクガクして眠れなくなってしまった私は、無理矢理にでも早く寝ようと努力をするのですが、寝落ちしそうなその瞬間、また例の変ないびきが私を襲ってきます。さて、こんな日々がずっと続くとどうなるでしょう。家族の為に一生懸命働いてくれている夫に対して、たかがいびきがうるさいだけで怒りを覚えるわけです。あぁ本気で寝室を別にしたい。もう同じ空間で寝たくない。だけど余っている部屋はない。ならばどうすれば・・・・と考えた結果、増築するよりはるかに安く解決できる「耳栓」を思いついたわけです。そこからは評判の良いものを色々試していきました。ところが、外国の耳栓サイズがデカいのか、私の耳が小さいのか、装着した瞬間は良いのだけど、朝になると耳が痛い。痛いのはNGです。固いのもダメです。子供用のも試してみました。でもしっくりくるのがない!でも早く見つけないと「ギャオギャオワォーン」 キッ!!!!

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。