生にんにく

JAで?がいっぱいになった記録。

??????

(なま)にんにく?

1年に1回?

収穫後の2週間だけ?

スーパーのにんにくと何が違うんだろう。

家に戻って調べてみると、私達が普段目にするスーパーのニンニクは

収穫後に乾燥させたものだったのです。

だとしたら私、生にんにくは食べた事がないと思う。

貴重な品を買ったので大切に扱わねば。

にんにくを丸ごとレンチン2分して、アルミホイルに包んでオーブンで20分ほど焼きました。

アルミホイルを広げると、蒸し焼きになったにんにくがホロッと倒れてきました。

薄皮を押すと中からピュワッとニンニクが出てきて、香りがビューンと広がりました。

出来たてのニンニクを口に入れると

ホックホクな旨み

で、ほんのり甘い

塩とかマヨネーズつけても美味しいだろうけど、そのままでも十分に美味しいです。

これをどうにか長く楽しめないかと調べたら、ガーリックバターに辿り着いたので早速作ってみました。

全てのニンニクを薄皮から出して潰し、贅沢節約生活を満喫するために購入したエシレバターに混ぜたら完成。


有塩と無縁を混ぜました。

これを夫が焼いた生米パンにつけて焼いたら

 


香り高いガーリックトーストが出来ました。
息子に作ってもらったトリッパとベランダ野菜を添えて。

 


マイブームの人参の葉っぱサラダはお口直しに。
ベランダガーデンはかなり家計を助けてくれています。

味わい深い生ニンニクの魅力を知ってしまったので、畑に植えたにんにくを収穫したらまたガーリックバターを作ろう。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA