インナーセキュリティ

closet

以前バリへ行った時、空港で荷物を運んでくれる人には要注意!と夫に言った数秒後、彼はポーターらしき人に荷物を手渡しました。ひっ、今言ったばかりなのに?呆れるぐらい人を疑わないのは、良いところでもあるけれど、ダメな部分でもあり、いや、完全にダメだね。アウト。

海外へ行く時に、いつも頭を悩ませるのが貴重品の保管方法。毎回考えるのに、毎回同じで、首から下げるセキュリティーポーチ以外のアイディアが出ません。というか、新たに欲しくなるほどのアイテムが見つからない。

しかしスリ被害の多いイタリアに行く場合、そんな悠長なことは言っていられません。注意するのはミサンガだけではなく、一にも二にも貴重品。対策に対策を重ねていても、気付かぬうちに盗まれるんだから、子供でも女性でも、とにかく近づいてくる人には気を付けて!まぁイタリアに限らずだけど。と夫にコンコンコンコン・・・コンコン・・・コン・・コ

それでも安心感はなし。全くのゼロ。

そうそう、首からぶら下げるのはもう古いらしいです。盗むほうも、ハイハイそれねー、ぐらいの感覚なのでしょうか。バッグに入っている財布ですら持ち主に気付かれず盗めるんです。そんな相手に対抗するには、手間かかりすぎて盗むの面倒くさい。と思わせるのが一番。

そこで、セキュリティベストを買いました。

 

インナーの上に着ます。素材はポリのメッシュでポケットはナイロン製。両方のポケットに2冊ずつパスポートを入れてみました。これを盗むには、冬ならアウターを剥がし、上に着ているシャツもしくはセーターをたくし上げ、ポケットについているファスナーを開けて、手をつっこんでから盗まないといけません。なんとも面倒で手間がかかるわけです。どうだ、参ったか。

 

深めのVネックを着てもベストは見えません。モゴモゴしない薄さもいいです。

 

バックスタイルも合格。襟足部分も裾からも出ません。スマート。

 

縫製は丁寧でポケットは深め。盗まれにくいこと最優先。

 

左胸のポケットはWポケット。いっぱい入ります。

 


着丈は短め。


女性用もあります。

 


メンズ用は、ブラック・グレー・ホワイトの3色展開。

そして次はレディースアイテム。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。