袋のラップ ♥ アイラップ

kitchen

『LDK』がプロと13製品を検証し、見事1位となったアイラップ、ついに購入しました。7月号にもアイラップが掲載されていまして、また出てる!今度は何?と読んでみましたら

準備して洗って作ってがエンドレス!私だけずっとキッチンにいる!!(怒)というコロナ禍の不満に対応するページでして、新しい生活スタイルに合った「疲れない暮らし方」を大研究。「もう限界!」となる前に、もう少しラクに回していきましょう!と始まり
アイラップで時短を叶えよう、3品一気に15分湯銭で完成(鮭の照り焼き・ブロッコリーの海苔和え・じゃがいものきんぴら)が紹介されていました。湯煎調理は本当に便利ですね。私もよくやります。


ビビンバ用の具材を1食分ずつ冷凍したり、鶏ハムもラップを使うのやめて袋で作るようにしたら、なんてラクなんだ!!!と感動しました。そうなるとたかが袋、されど袋。袋の重要性が高まりまして袋界の王者、アイラップを試さない理由はもうありません。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。