夫の名刺を作りました

木造家屋の解体がメインなので、木目にしてみました。


どうでしょうか。

裏には業務内容を。


広島県内で該当するお仕事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

庭に置いてある倉庫を捨てたいのよ!という場合は、トラックに積んでピューンと立ち去ります。

駐車場を広げたいとか、舗装撤去したいとか、ブロック塀撤去したいとか、物置や小屋を撤去したいとか、植栽(植木)撤去とか、家を壊す事以外もやっているので、こんなの出来るかな?というお問い合わせも大歓迎です。

お見積りやお問い合わせはコチラからどうぞ。

 


名刺は1度作るとデータ保管されるので、リピートオーダーが出来ます。

 

せっかくなので、名刺入れも買うことにしました。

そしたらやっぱりETTINGERがいんじゃない?となり

 

大人っぽいのを選びました。

 


一目で上質と分かります。


品の良さダダ洩れ。隠しきれないわ。


解体屋でETTINGER使ってる人、絶対いない。しっかり働いてもらおう。

とその前に、名刺交換時のマナーやルールを教えておかねば!

ビジネスマナー講師の娘
ビジネスマナー講師の娘
それでは名刺交換のマナーやルールを教えますのでしっかり覚えてください。
基本その①
名刺入れの上に名刺を置きます。
相手が読みやすい向きにして
両手で持ちながら差し出します。
ビジネスマナー講師の娘
ビジネスマナー講師の娘
ビジネスマナー講師の娘
ビジネスマナー講師の娘
必ず立って名刺の交換をします。
座ったままや机の上ではNGです。
交換した後も大事。
お父さんはすぐに名刺入れに入れそうだけど、名刺入れの上に乗せたままで打ち合わせしてね。
ビジネスマナー講師の娘
ビジネスマナー講師の娘
ビジネスマナー講師の娘
ビジネスマナー講師の娘
もし相手が何人かいる場合は、偉い人順に並んでいるはずだから
順番通りに机の上に置いてもいいし、名刺の上に置くなら一番偉い人を上にする事!

ブラヴォー‼
私

娘に教わった事が実践できているか現場で確認できます。

こんなの出来る?というお問い合わせも受付ております。お気軽にどうぞ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。