クイジナート ミニフードプロセッサー

cook ware

また必要になったら買えばいい。と手放したものを再び買った経験ありますか?

私はあります。

また買ったものはフードプロセッサーです。

以前は家族4人の食生活を充実させるため


ミンチ作ったり大根おろし作ったり、あれやこれやとフープロでガーッして作っていましたけど、子供達も食べ盛りのガツガツ期は過ぎましたし、ハンバーグと餃子は近くのお肉屋さんで美味しいタネを買うことを覚えたし、もう自分でガーッしなくてもいんじゃない?お肉をガーッしたら洗うのも手間だしさ。と捨てたんですよ。

捨てて随分経ちましたけど、去年の秋頃やっぱりフープロ欲しい!!!!と思ったんです。でもなー、捨てたしなー。あれ?あのフープロは何で捨てたんだっけ?

サイズが大きくて邪魔だったのよ
お肉のギトギトを洗うのも嫌になってたし
強引に使うから刃が曲がってたよね

私が今フープロでやりたい事は、みじん切りやすりおろしをサクーーーーッと終わらせたいという事。たったそれだけなんです。

候補にあがったのはクイジナート。フードプロセッサーから始まった家電ブランドですから信頼もありますし、ミニサイズなら狭いキッチンでも邪魔にならない(はず)それにクイジナートなら出しっぱなしにしていても目障りにならないかも。

収納場所はどこにしよう。どんなシチュエーションで使ってどれぐらいの頻度で使うかな。新しいフープロのある生活を妄想し続け

1年2カ月前に
ようやく買いました。

処分してまた買ったものだけど、以前よりアップデート。

それは機能面というわけではなく、自分にとってベストな形になったということです。

わお〜ぅトキメクー!

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。