FitFlop フィットフロップ サンダル

closet

サンダルは季節限定のものなので、たくさんは要らない。でも、リゾート地へ行くならビーサンのような濡れてもOKなのがいい。かといってそんなに度々、海や浜辺には行かない。だから、会社にも街にも近所にも履いて行けれるサンダルがいい。

あれは数年前、ハワイに行く前のこと。現地で履くサンダルをどうしようかと考えていました。

 

 

ビルケンにしようかな、でも歩き回る日もあるし、これじゃあ疲れないかな。それに黒だから着る服も限られてくる。様々な感情が出たり入ったりで結局ビルケンは却下しました。そこで、ビーチにもタウンにも、リゾート服にも、カジュアル服にも、合わせやすくて歩きやすい、軽くてお手入れ簡単なサンダルを買ったのです。

 

フィットフロップのキラキラトング。

ゴールドベージュだから肌馴染みも良くて、どんな色の服にもあうし、ビーサンと違ってヒールがあるので、ワンピースでもパンツでもちょっと品が出る(気がする)大人のサンダル。

ヒールは高いのに歩いていても全然疲れません。背も高く見えるし、全体のバランス感も良くなって、ハワイはこれ1足で済みました。買って大正解。それ以来、夏の間は玄関に出しっぱなし。

やっぱりね、スポッと履けてシュッと脱げるのがラクなんですよ。あれから何年も履いているので、若干古びてきたものの、まだまだ普通に履けています。汚れても洗えるし、ビルケンEVAと同じく、フィットフロップのサンダル合格!

 

黒追加。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。