釜飯セット

最近のマイブームは

旅行ガイドを読んで、バーチャル旅行をすること。

今、心惹かれているのは仙台。美味しそうなものがいっぱいだし、こけしが有名なのね!調べてみたら広島から飛行機で1時間20分でした。これなら週末にプラッと行けそう!行きたいなー。と妄想して楽しんでいたある日

ふと 釜飯セット買おう って思ったんです。


旅館とかに出てくるこういうやつ。蓋あけて、うっわ~美味しそ~う。っていうのをやりたい。

おうちご飯をワクワクさせたくて、固形燃料が使える羽釜探しが始まりました。家の食卓に釜飯セットが出てきたら、白いご飯でも特別な感じになりませんか。マダルから貰った山椒の実の塩漬けなんかのっけちゃったら料亭ごっこも楽しめそう。まぁ料亭なんて行った事ないけど。だとしても作る私も楽しいし、夫もやっぱり家が一番だ!ってなるでしょう。想像したら楽しくなっちゃって、何日も釜飯セットを調べました。


釜飯サイズなら銅鍋も比較的手が出せる金額であるんですね。素敵。

だけど私は鉄好きなので鉄釜を。


熱効率の良い南部鉄製で、ふきこぼれ防止構造になっています。内側は琺瑯仕上げになっているので扱いがラク。小さくても本格的な釜で、美味しいご飯が固形燃料1つで炊き上がります。


燃料皿まで黒でまとまっていてかっこいい。

ただ、ちょっと木蓋が好みじゃないなーと思って


釜定の羽釜セットの木蓋!これの

買替用の木蓋を買いました。あわせたら

おおおう、見た目も良くなりましたよー。


内側の琺瑯も黒なので鉄のイメージを崩しません。琺瑯なので洗剤を使ってゴシゴシ洗っても大丈夫。これは便利だ!

 


大きすぎず小さすぎずのお手頃サイズです。食卓に置いても圧迫感はありません。

続きを読む
1 / 2
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。