PCR検査

広島県は無料でPCR検査が受けられます。

広島県 PCR検査 対象者は県内全域(23市町)の住民またはお勤めの方

私は4月に臨時PCRスポットで検査キットを貰って検査をしたのですが、今月また検査をしてもらいました。


受付でキットを貰って提出日を言います。家族分まとめて貰ってもOKです。

検査キットは唾液タイプです。ストローで唾を容器に流し入れます。

でも今回貰ったのはストローじゃなく漏斗になっていました。


注射器のような容器に3㎝程度唾液を流し入れます。

でもなかなか3㎝唾液を出すって難しいんですよ。


冷蔵庫から梅干しを出してきて、唾出す作戦をしてみましたが、それでも結構しんどいです。

注意事項は何点かありますが、朝起きて唾液を出したらフタをしっかり閉めてPCRスポットに提出するだけ。

ドラッグストアにも簡易検査キットが売っているようですが、正しく検査が出来ているのかも分からないしお金もかかるので、広島県に住んでいるなら県の無料のPCR検査をオススメします。

春に検査をした時には、提出翌日に結果が分かりましたが今は2日後です。保健所から電話が入れば陽性。連絡なければ陰性。

HPの 検査結果の連絡 というページに「◎月◎日検査分までの陽性者への連絡は終了しました」と会場ごとに掲載されるので、そこで確認をして自分のところに電話がなかったら陰性確定です。

もし感染していることに気付かず、周りに広めてしまったら怖いので、検査出来る人は検査した方がいいですね。もうさっさとコロナ終わらせましょう!終わらせて自由になりましょう!色々な事を心から楽しみたい!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。