宅配クリーニングのリナビス

closet

シーズンものの衣類は、季節が終われば、自分で手入れをするか、クリーニングに出すか、大抵の場合そのどちらかですよね。だけどホームクリーニングするにしても、お店に持っていくにしても、手間と時間とお金はかかります。

自分ですればお金は安くすむけど、シミを抜いたり、手洗いしたり、場合によってはアイロンかけたり、労力はんぱない。かたやクリーニング店に頼めば、自分でやらない代わりにお金を払って解決、となるけれど・・・引き取り行くのに時間を作らなくちゃいけないし、配達してもらったところでそれは同じだし、シワにならないよう収めたり、はぁぁ・・・名もなき家事はたくさんありますねぇ。

1つ1つはそう大きな問題ではないけど、このモヤモヤがトータルで解決できたら・・・私はものすっごく嬉しい。やらなければいけない事は少しでも減らしたい。ということで、この記事は おせっかいすぎる!おっちゃん、おばちゃん集団の宅配クリーニング「リナビス」 を利用してみた率直な感想を綴っていきます。

 



リナビスは宅配クリーニングの会社です。私がこのお店を試してみようと思った理由は6つあります。

  1. シミ抜き無料
  2. ボタン修理無料
  3. 毛玉取り無料
  4. 往復送料無料
  5. 長期保管無料
  6. クレジットカード使用可

シミ抜きは今迄別料金払ってました。だから無料は有難い。ボタンは針仕事が好きじゃないので、タダなら是非お願いしたい。毛玉取りは自分でやってもいいけど実際めんどくさい。送料無料と保管料無料は家計に優しい。カードが使えるからポイントもつくし現金の準備は不要。どうでしょう。どれも魅力的ではありませんか。

 

私が利用したのは10点コース。ウールもカシミヤもダウンも関係ありません。10点でこの値段。なので、ブラウス・シャツ・ネクタイなど、他のお店で安く仕上げられるものは入れません。注文したら集荷キットが届きます。

 

集荷バックはこんなのです。早速詰めていきますよ。

 

 

まず夫のカシミヤセーター。1シーズン着倒したらこんなに毛玉だらけになりました。いつもはブラシで丁寧に取り除いているけれど、ここはおせっかいおばちゃん達に期待。ちなみにこのセーターは色違いでもう1つあります。そちらも毛玉がいっぱいです。

 

 

これは息子のコート。センターベンツのボタンが紛失してます。閉じないほうが足さばきが良いので、このままでもいんだけど、あえてこの状態で送ってみます。おせっかいなおばちゃん達は気付いてくれるかな。

 

 

私のロングコートは、一番下のボタンが取れています。裏地のタグにボタンを付けて送ってみます。さすがにこれは気付くと思うけど、本当にちゃんとボタンつけてくれるのかな。とまだ半信半疑。

 

 

これは私のヘビロテ羽織コート。ウール素材のロング丈なので、毛玉がついている面積も広く、とにかく自分で毛玉取りするのが面倒極まりない1着です。おばちゃん、どうかきれいにしてください。

 

 

という難ありアイテム含む10点ドーン、バッグに詰め込んで発送しました。

 

家から厚手冬物衣類がなくなったことでクローゼットに余裕が生まれました。空気の流れは良くなるし、梅雨のじめじめした時季も、カビや虫の被害もなし。掃除もしやすく、今着るものだけ管理していればいい。ラクですねぇ。とってもラクです。一時保管でモノを減らした効果が疑似体験できるのもいいです。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。