SKEPPSHULT シェップスフルト スパイスミル

kitchen

スウェーデン = シェップスフルト = 鋳物スパイスミル

北欧といえば、まず頭に浮かぶのがマリメッコやイッタラ。スウェーデンに絞れば、IKEA(イケア)、ライオンの置物のリサ・ラーソン、ブランケットが有名なKLIPPAN(クリッパン)あとはGrannas(グラナス)のダーラナホース。可愛いものばかりのイメージ。

でも、このどっしりとした鉄製品もスウェーデンのものです。可愛いくはありません。かっこいい系です。シェップスフルトのスパイスミル。

 

ペッパーの粒を入れたら、臼の要領でゴリゴリまわして潰します。

力加減で粗挽き・中挽き・極細挽きOK。自由自在。

 

 

スパイスミルという名前だけど要はすり鉢みたいなもの。

棒を使わない鉄製のすり鉢です。

 

 

胡麻もお好みの粗さでゴリゴリゴリゴリ。

手に伝わる感覚が好き。香りもすごいです。

 

オリジナルで一味も二味も三味も七味も作れます。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。