コンロカバー

去年の7月からカセットガス生活を開始しました。
夫が現場から出てきたカセットガスを持って帰った事から始まったんです。
その後、カセットガスに 使用期限 がある事を知り
そこからローリングストックを開始しました。
そしてポイントでカセットガスを買えば
カセットガスもガス代もタダじゃん!

と気付き楽天マラソンに参加するようになったんです。

夫が脱サラしたのが2022年1月。
家計が不安定になったと同時に
節ガスは心がけていましたが
それでもカセットガス生活を始めてからの
その後のガス代は激減!見てくださいよ。

去年の7月からカセットガス生活です。
どの月も前年同月と比較して使用量が減りました。
夏は節水シャワーヘッド に交換しシャワー生活。
今は浴槽にお湯を溜めていますが
料理はカセットガス調理のままです。

そんなチマチマして何が変わるん?
と過去の私なら思う事でしょう。
だがしかーし
グラフを見れば違いはハッキリ。


今は光熱費が上がっているので
使用量を減らしても請求額は高いけれど
現預金を減らさない生活を心がけていると
今後もカセットコンロ生活を続けよう!
と思わずにいられません。

 

 


でもカセットコンロを使うということは
調理をする場所が他に必要になるわけで

 


例えば ニンニクのみじん切り を作ったり

 


こういう細かな処理や

 


葉物を切ったりする作業場所が

 


狭い!

 


パンチェッタのシート交換も

 


カセットコンロをぎりぎりまで奥に下げて
なんとかやっているんです。

 


7か月もこうやって調理しているので
そのうち慣れるだろうと思っていたんだけど
慣れたものの作業スペースが欲しい熱は
どんどん上昇していきました。

かといって作業台を買うと部屋が狭くなるし
他に良い方法はないのかと悶々としていたら

続きを読む
1 / 2
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。