BALMUDA The Range

kitchen

家に電子レンジがあるなんて何年ぶりだろう。薄れた記憶をさかのぼってみてもほとんど憶えていませんが、娘に限っては電子レンジを使ったことがないどころか見たこともないぐらいなので、それ何するもの?という感覚でしょう。

レンジを使ったことがない高校生なんて、バイト先の飲食店では、ちょっと変わった家のイタイ子だと思われても仕方がないのですが、そういうオーラを出さず娘は出来る子を演じるし実際出来る子なので心配無用。いまや頼れるリーダーです。

ところが息子の方は、入社した会社でお昼にお弁当を温めようとレンジのある場所まで行ったにも関わらず、どこを押したらチンできるのか分からず無言のまま立ち去るという残念さ。誰かに聞けー。どこ押したらいいのでしょうかと聞けー。聞いて驚かれろー。そして笑ってもらえー。

電子レンジが欲しかったわけではありません。オーブンが壊れたのでオーブンを買ったらそれがオーブンレンジで、レンジ機能がついていたというだけです。

でも娘は違いました。オーブンレンジが届いてから、お小遣いで冷凍の焼きおにぎりを買ってきて、彼氏に見守られる中、チンしてきゃー♥と喜んでは焼きおにぎりを食べているのです。お母さん、焼きおにぎり美味しいよ!と嬉しそうなので私も美味しい冷凍食品を買ってあげたくて日々調査しているのですが、冷凍食品の豊富さになんじゃこりゃぁぁぁぁ!ですよ。レンジを使っていなかったこの10年以上の期間で冷凍食品はものすごく進化していたんですね。

まずスーパーの冷食コーナーがでかい!レンジのない時には必要がなかったので見ることもなかったけど、今はワンダーランド気分です。何これすごー、見てこれすごー、もう花嫁修業なんかしなくたってレンジさえあればご飯食べられる時代なんですね。

 

ファーストチンはRINGOの焼きたてカスタードアップルパイでした。

 

そうかー、レンジというのはこんなに手軽に温められるんだな、便利だ!

 

楽しんでいます、ありがとう。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA