ブエノチキン

ソニーの手回しラジオ出しました。ご興味のある方は メルカリ チェケラ!

初めての方は招待コード500円分もチェケラ!

数か月前の雑誌に、ブエノチキン大好き!クセになる!また食べたい!等々の感想が書いてありました。ナニソレオイシイノ?それからずっと気になっていたんです。

調べてみたら、ふるさと納税にもあったので試してみよう!


と、楽天カードのお得な日まで待っていたら

ページが削除されていたんですよ。ガッカリだ!

 


そこで還元率101% の宮崎牛に変更したのですが

金額も一緒なら牛の方がいっか。

と諦めたのですが、やっぱりブエノチキン食べてみたい。

私、本当にしつこいなぁ。

だけど先日こんな本を見つけて


そうだそうだ、しつこいのは良い事なのだ!と思ったのです。

1度食べてみたら気持ちも収まるしね。と


ふるさと納税じゃなく、普通に購入してみました。

真空冷凍で届きます。

レンチンでもいいし、オーブンで焼いてもいいみたいですよ。


けっこうなボリュームです。

私は冷蔵庫の中で解凍した後、湯煎してみました。

沸騰したお湯に入れてグツグツグツ。

大き目なので


裏返してまたグツグツ。


フタして食べるまで放置しました。


丸ごと1羽なので、カットするのも大変そう・・・と思いきや

 

想像しているよりすんなり解体できます。

来客予定のある時は、これが冷凍庫に入っていると嬉しいかも。

カット前の丸ごとをテーブルにドーーーーン!と出しておけば

おおおおおっ!ってなりますねー。


ベランダで育てているワサビ菜を添えました。

あーーーなるほど!確かにコレはハマる人出ますね。

ガッツリにんにく!

自分でコレが再現できるか想像してみたら

出来ませんね。無理ですね!

まずは秘伝のタレを作るところから、ニンニク・お酢・醤油・バーブの配合に、どれほどの時間をかけて研究したら完成するでしょうか。

更にはそのタレに2日間漬け込んで


専用ロースターで約2時間かけてじっくり焼き上げないといけません。もうダルいわ。


そもそもロースター持ってないし、買ったら高いし邪魔になるし、それならブエノチキン買ったほうが安くて早くて確実。

再現するのは諦めました。

 


カットしたら中から出てくるスパイスは


肉にもご飯にもパンにもあいそうです。

これで焼き飯にしたら二度美味しいかも。

 


冷凍保存で 約3ヶ月 持ちます。

となると、クリスマスにもいいですね。

おうち忘年会やお正月にも良さそう。

沖縄からなのに送料無料なのも嬉しいところ。

食べた感想としては

自分で作れないものは 買ってしまおう! それが結論。

でもどうせなら沖縄に行って食べたいなぁ。沖縄行きたいなぁ。

  
こちらはふるさと納税。1袋2袋4袋とあります。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。