フラワーソープ

living.dining

退院してすぐに家族でお食事に行きました。お店に入ると大将の奥さまからお花が!うわーん!嬉しくて涙出そう。

耐えろ!まだ入店して数分だ、耐えろ!と自分を制し、穏やかな顔を装いながらお礼を言いましたが、目と唇にぐっと力を入れていたので、きっと怖い顔していました。退院したばかりで目力ギラギラやばい系。

今、流行ってるらしいですよー。と手渡されたこのブーケは石鹸で作ったお花だそうです。ソープフラワー。知ってますか?私は初めて知りました。

プリザーブドフラワーのようにも見えるけど、本物より色合いがシック。そして石鹸なのでほんのり良い香りがします。

何が便利って、お手入れしなくてもいいところ。生花じゃないので水をあげたりする必要もなし。

うっへっへ。嬉しい。

 

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ゆずび

    私が初めて見たソープフラワーはリース型でした。
    ブリザード?と見間違うほど精巧な作りで、お祝いでいただいたのよと、もらった主は喜んでいました。

    感動した直後に美味しい食事を頂いたので、すっかりその記憶が抜けていました。

    まさしく花より団子、
    回想出来て良かったわ、カニさんに今日も感謝。
    ありがとう。

    • life-lablife-lab

      リースだと飾りやすくていいよね。
      退院した翌日、可愛いリースのお届け物があってすぐ部屋に飾ったんだけど
      見るたびに嬉しくなるのよ。
      選んでくれた人の気持ちと想像すると、すごく嬉しい気持ちになるよね。
      毎日いちいち嬉しい。本当に嬉しい。今日も感謝。いろいろ感謝。

CAPTCHA