フランス流しまつで温かい暮らし

book

「フランス人は3皿でもてなす」 例えば

  1. 前菜 アスパラと卵のココット(器に入れてオーブンで焼くだけ)
  2. メイン(豚ロースとキャベツを鍋に入れて煮込むだけ)
  3. デザート ブランマンジェ(牛乳生クリーム砂糖バニラビーンズをゼラチンで固めたもの)

食事に招待し、この3品で平然とゲストを迎えられる日本人はどれぐらいいるでしょう。ちょっと少なすぎるかも・・・と不安に感じる人もいるかもしれません。でもフランス人はこれでいいのです。過去に読んだフランス本にも、どれも同じようなことが書いてありました。準備するのが3皿で良いのなら、招くほうもハードルが下がります。そこで私もやってみました。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。