SANEI パイプクリーナー

housework

液体やジェルでは思ったほど排水管の詰まりが解消されなぁーい!というお住まいにこれをオススメします。ワイヤーを突っ込んでグリグリすると、パイプの内側にへばりついたドロドロの汚れや、ゼリー状に固まった油が剥がれるという、単純明快な道具です。何回も使えるので家中のパイプを掃除するのは勿論のこと、なんなら排水管掃除事業を立ち上げても良いかもしれません。

 

種類は、3m・5m・10m・15m。うちは2階にキッチンがあるので5mを購入しました。ベランダの雨水管(排水管)も掃除できる長さです。場所によってはパイプが曲がっている箇所もありますが、ワイヤーを回転させながら辛抱強く入れていくと少しずつ進んでいくはずです。それでももし止まるようならそこにはゴッソリと汚れが詰まっているのかもしれません。押したり引いたりしてワイヤーを通した後は回収作業に入ります。

 

ワイヤーを手元まで戻してみると、先の方に気持ち悪い物体がくっついている可能性大です。場所によっては油の固まりだったり、髪の毛だったり、ゴミだったり、正体不明のものが飛び出してくるかもしれませんが、それはほんの一部。管の中にはまだ見ぬ汚れがグニュグニュ溜まっています。でもほんの数分前までは管の内側にギトギトの油や汚れが固まっていたのだから剥がれただけでもすごい進歩!

ここまできたらあと少し。パイプにお湯をいっきに流し込みます。ゴゴゴゴゴ、ズズズズズズ、ゴポゴポゴポ。バイバイ詰まり!バイバイ悪臭!汚れが流れてパイプ内径も広がりました。もうこれからは流れもスムーズ。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。