トイレのタオル廃止案可決

sanitary

トイレのタオルを洗濯機の中に入れるのが手間なんですけど私だけですかね。皆さまどうですか。

服はお風呂に入るタイミングで各自が洗濯機に入れるし、洗面台のタオルは洗濯機の横だからすぐ入れられるけど、トイレは場所が違うので、タオルはわざわざ取りにいかないといけません。豪邸でもないどころか小屋みたいな小さい家なのに、取りに行くのが面倒なんですよ。

1階と2階にトイレがありますから、階段上がって2Fのトイレに入り、タオルを掴んで1Fに降り、あ!新しいタオルセットするの忘れた!とまた2Fに上がり、あぁぁぁー、書いてるだけでもめんどくさい気持ちになりました。洗濯は洗濯機がしてくれますけど、タオルの取り換えは自分でしないといけません。

これ、毎日がカーニバル(旧ブログ)にトイレットペーパーの芯がストレスだ!と書いたことがありますけど、あれと少し似ています。面倒だと思った時がチャンス。改善するタイミングです。

あれからトイレットペーパーはずっとコープのコアノン130m使っています。

月に1度安くなるタイミングで2袋買ってストックしていますけど、これを使うようになってから、トイレの窓枠や床に芯が置きっぱなしにされる問題はなくなりました。この時も、芯を捨てるだけのことが面倒か?捨てるだけだろ!捨てろよ!という不満を書き綴りましたけど、芯なしにしたらいいんじゃん。しかもロング。これで取り替えタイミングも長くなりました。あーラク!とってもラク!

という経験もありまして、不便を感じた時が改善するタイミングなのです。

で、今回はトイレのタオルを廃止してしまえ!という案です。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。