ファーストクラスで世界一周

book

飛行機はエコノミーしか乗ったことがありません。知人の中には、貯めたマイルでビジネスクラスを利用するという人もいるけど、私の考え方が貧乏性なのか、エコノミーでもビジネスでも飛ぶ時間は同じ、だからビジネスを選ぶのは損じゃない?そう考えてしまうのは、ビジネスに座ったことがないからでしょうか。

飛行機に乗る時、座席を選べれるのなら、ビジネスのすぐ後ろ、エコノミーの一番前を予約します。足元は広いし、乗り降りもスムーズ。極々まれにエコノミーのプレミアム座席なんてあったりすると、ちょっとだけお金を足して予約することもあるけれど、それでもビジネスに比べたら気にするほどの金額でもありません。

つまり私は、飛行機内の快適空間に大金を出すのは勿体ないと感じているのです。

その考えが、くつがえりました。

しかも、ビジネスクラスではありません。特別な人しか座らないであろうファーストクラスのことです。ファーストクラスなんて一生に一度も乗ることはないと思っていました。そもそも、ビジネスにも乗ったことがないのにファーストクラスなんて頭の中をかすめもしない。あ、一応書いておきますが、今現在どちらも乗ったことはありません。乗る予定もありません。

ところが、もしかしたらこの先、乗るかもしれないという話です。乗らないかもしれないけど、選択肢の中のひとつにファーストクラスが入りました。今すぐは現実的じゃないけど、将来的に時間がとれたらそのもしかしてがあるかもしれない。

どういう事なのか説明すると、この方法なら本当にファーストクラスに乗れるかもしれない、という内容の本を読んでしまったからです。

 

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。