Kalita-カリタ-ナイスカットG

kitchen

コーヒーミル(グラインダー)を買う時に、まず手動と電動で悩みました。手動は安い、電動は高い、というだけではなく、デザインやサイズも違えば、収納できるか否かも考えないといけない。豆の挽き具合も極細挽き~調整できるものがあるし、臼式・ミキサー・カッター式、一体どれがいいの?挽けさえすればいいんじゃないの?あーややこしい。

種類が多いのは選ぶ楽しさがある反面、選択範囲が広すぎると決められない。そこで私が求める絶対条件を書き出してみました。

  • デザインが良い
  • マキネッタ用に豆が挽ける
  • 手軽で簡単

悩むほど複雑ではない、むしろ単純明快ではないか。

 

デザインが良い◎ マキネッタ(ビアレッティブリッカ)も問題なし◎ 電動で調整付き簡単失敗なし◎

 


カリタの電動コーヒーミル、ナイスカットG 業務用ミルがそのまま小型化した家庭用モデルです。見た目も良くて機能も抜群、さすがKalita。

 

 

豆は色々と飲み比べて、一番好きな味を見つけました。

 

 

豆を入れてスイッチを押すと、グガガガガガガァァァ・・・ 誰でも出来ます、簡単に。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。