Neelac messtins set

cook ware

メスティン熱が一向に冷めません。

週末のお昼ご飯など1人の時は勿論のこと、2人の時もメスティン飯。

外でじゃないですよ。

家で!

自動炊飯がラクでたまらないんです。

固形燃料でご飯を炊くことにより、完全放置で出来上がる気持ち良さったら喜び組に加入したくなるほど。

家のコンロも自動炊飯できますけど、最後にスイッチOFFにしないといけないのでメスティンの完全放置は圧倒的勝利です。

自動炊飯の王者です。うぉー!

そこでふと思いました。

夫は土曜日をカレーの日と定めていて、お休みの私がお弁当を作らなくても良いようにレトルトカレーを持って出勤します。

スタンレーの中にレトルトカレーを袋ごと&熱湯を入れて、お昼にご飯にカレーをかけて食べるんです。冷たいご飯の上に熱々のカレーをかけて美味しいのだろうかとずっと疑問に思っていたんですけれど、メスティンあれば解決するじゃないですか。

現場でご飯を炊けばいんですよ!

 

新たにポケットストーブ付きのセットを買いました。これで土曜日にお互いメスティン調理が可能になりました!

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。