梅干しフレーク

「梅干しを作りました」

村上祥子さんの冷凍梅を紹介しましたが

今回は梅干しフレーク。

梅干しの種を取り除いて天日干しして

ミキサーで粉々にしたものです。

始めて梅干しを作ったあとお試しで作ってみたら

これがとっても美味しくて便利だったので

すぐにまた作りました。

よく梅肉を料理で使う場面があるでしょう。

種を取って包丁で叩く工程がめんどくさいけど

梅干しをフレーク状にしておくことで

サラサラッてかけるだけになるんですよ!

ふりかけにもなります。

多くのふりかけには添加物が入っていますが

これなら無添加。安心です。

夫は今、暑くて昼食が食べられなくなっているので

現場に冷やしうどんを持って行くのですが

めんつゆ in 温泉卵と梅フレークを入れて食べています。

そうそう、麺つゆにも添加物が入っている事を知り

私、麺つゆも作りはじめたんですよ。

健康第一。体が資本。


自家製麺つゆ は1ヶ月持ちます。

で、色々なものを自分で作っていくと

基本の調味料しか要らなくなります。

冷蔵庫の中にドレッシング類はない。麺つゆもない。

さぞかし不自由な生活!と思われるでしょう。

それがですねー、そうでもないんですよ。

買わないからお金は減らないし

冷蔵庫の中はスッキリして気持ちがいい。

無理はしていません。

作れる時に作って1ヶ月以内に消費するだけ。

ロスなし、死に金なし。

 

梅干しを干すだけ 「梅干しフレーク」の作り方

猛暑のおかげで簡単にカリカリになりました。

ブレンダーでガーッとして


パウダー状になったものを更に天日干し。

 


500gの梅干しから出来た梅干しフレーク。
頑張った割には少ないな。

でもまだ冷凍梅は残っているし
作ろうと思ったらすぐに作れる。
もう何度か作ったのでハードル低いです。

 


瓶2本はお友達に配る用。
もう1本は近所の高井さんへあげました。

 

そうこうしていたら夫が

夫
どうせならかつお梅作ればいいのに。
わっ!それいいね!
私

かつお梅の作り方 参考にして漬けてみました。

 


これもお友達にお裾分けする予定なんだけど
渡す日までに完成しそうにない。ま、いっか。
でも高井さんは美味しかった!と喜んでくれました。

自分で出来る事が増えてきて楽しい毎日です。

最近のヒット。


雑誌に掲載されていたトマトのおろしかき氷。

トマトを冷凍させてミキサーでガーッとするだけ。
おろし金ですりおろしても良いです。
お好みでシロップかけたりてんさいオリゴかけたり。
すっきりして美味しいですよ。
ミニトマトが大量に収穫できるので
いつでもかき氷が食べられるよう冷凍しています。

トマトはグルタミン酸が多く含まれているので
脂肪の蓄積を抑えたり、体内の毒素排出、血圧を下げる等
ダイエットに良い神食材として紹介されていました。

トマトのかき氷、どんどん食べよう。
ガスパチョも美味しいし、今のところ
夫が育てている野菜にロスありません!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA