豚の生姜焼き

野菜が収穫できるようになり、畑作業が楽しくなってきました。

まだ赤くないトマトは


ヘタ側を下にして置いておくと赤くなるそうです。知らんかった。

 

ネギがグングン伸びてきたので、リュウジの悪魔の万能ネギを作りました。


塩・ダシダ(味の素の代わり)・ゴマ油・擦りゴマを混ぜただけ。

あさイチの「ツイQ楽ワザ“時短調理に大活躍!クッキングシート活用術”」を観て、生姜焼きを作ることにしました。

 

クッキングシートで作る「豚のしょうが焼き風」

材料(1人分)
豚ロース肉 3枚
塩 2つまみ
こしょう 少々
しょうが(みじん切り)小さじ1
ねぎ(みじん切り)大さじ1
ごま油 大さじ1/2

  1. 耐熱皿にクッキングシートをのせる。
  2. 豚肉(3枚)を少し重なるように並べ、塩(2つまみ)こしょう(少々)をまんべんなく振る。
  3. みじん切りにしたしょうが(小さじ1)ねぎ(大さじ1)を散らし、ごま油(大さじ1/2)を回しかける。
  4. クッキングシートの手前と奥を持ち上げ、口が開かないようにしっかり細めに2回折り込み、両サイドをギュッとねじって包む。
  5. 両端を持ち、左右に軽く揺らしてシェイクし、調味料を全体になじませる。
  6. 耐熱皿ごと電子レンジ(600w)で3分加熱する。

 


塩の代わりにニンニク塩麴を広げました。


万能ねぎと冷凍しているすりおろした生姜とごま油をかけたら


キャンディ結びにしてレンチンします。


冷凍生姜は形が残っていたのでほぐしました。

 

 


生姜焼き風 完成‼  普通の生姜焼きとは別物だけど、これはこれでアリでした。

 


食べ終わったらクッキングシートを捨て、お皿は水でサッと流すだけ。

フライパンも使わないし水道代も手間もかかりません。これはいいですよ。

レンジは、 ポータブル電源 EcoFlow RIVER で動かしたので電気代0円。

もうじき、ポタ電生活が1ヶ月になります。電気代はどれくらい減ったかなー。

政府は節電した家庭や企業に、幅広く使えるポイントを付与すると発表しましたね。

ポタ電生活で電気代を減らして、ポイントもガッツリ貰おう。節約生活万歳!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。