畑被害

畑へ食料を調達しに行ったら


私より先に誰かがかじっている!


上の方から笑うようにカラスが鳴いています。


カラスよけを買う手もあるけど、微妙に払いたくない価格だし


これもイマイチ購買意欲が失せる金額。

そこで倉庫に収めていたネットを取り出し、畑に掛けることにしました。が


寸足らず。

【私】ねぇ、現場に大きなネット落ちてないの? 【夫】ないね。

野菜を守る為にネットを買うか、支出をケチって我慢するか、さぁどうする。でも来年も再来年も野菜を育てたいし、ならば初期投資だと思ってネットを買おう!


フッフッフ。これでカラスの被害も抑えられるわ。

 


しっかり押さえてあるのでめくれませんよ。


これで一安心!

と思ったら、ナメクジまでいた!


今度はナメクジバリアを買いました。もぉー。

でも、収穫した野菜はどれも美味しくて幸せな気分になります。


節約になっているのかは分からないけど、野菜を育てる生活にどっぷり幸せを感じるようになってしまいました。キュウリのトゲトゲなんて飛び跳ねるほど嬉しいしシャッキシャキです。

今年も早速キュウリのキムチを作りました。

 


夫が現場から移植した山椒の木は根付きました。来年は実がザクザク採れるといいなぁ。


ムシムシ暑いので手放せません。ポタ電で充電して家でも畑でも使っています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。