剣山ではありません。ケンザンです。

ミニマリストの本を読んでいたら、厳選された持ち物の中に不思議な物体を見つけました。なんだこれは!


ケンザンという名の、頭皮マッサージをする道具でした。

頭皮マッサージをしていれば顔のたるみは防げる!という美容記事を読んだばかりだったし、ダイエットで痩せこけ、ほうれい線クッキリや深々としたシワが出来るのも嫌なので買ってみました。

毎晩シャンプーをする時に、ケンザンを使って泡立てます。マッサージもルーティーン化しておけば、めんどくさくありません。


カゴの底に入れて、お風呂に持ちこみます。

 

ステップ

In bath
髪と頭皮をしっかり予洗いした後、クレンジングまたはシャンプーを塗布ししっかり泡立てます。
ケンザンをフェイスラインのセンターから左右へジグザグと動かします。
耳の上、襟足から、それぞれ上に向かって縦に大きく動かします。

細かく覚える必要はありません。私の場合は

頭皮を濡らしてシャンプーをつけ、泡立てたらケンザン使ってマッサージ。あ、こってるな!と思った周辺を重点的にジグザグしていきます。こっている部分は少し硬く感じるけど、毎日マッサージしていくと頭皮も柔らかくなっていきます。そして気持ちが良い!頭皮の汚れも気持ちもスッキリ爽快です!これを使って今2か月。なんで?顔がスッキリしてる!と5人に言われました。

Out bath
1 ブラシで片側ずつ頭のツボを刺激します。
・額の生え際の中心→頭頂部(百会)→後頂
・額の生え際の中心→こめかみ(太陽)→耳上(角孫)
2 後頭部にある髪の生え際のくぼみ部分(風池)を刺激します。
左手にブラシを持ち頭の付け根に押し当てて少し上を向くようにツボに押し当てます。右側も同様に。


朝の洗顔後に、頭皮にハーバルエッセンスを振りかけて、ケンザンでマッサージすると気持ちがいいです。

サロンでシャンプーしてもらった後のような爽快感を自宅で体感できます。
トゲトゲしていますが、シリコン製のブラシなので痛くありません。
頭皮クレンジングやシャンプー時、頭皮用美容液の塗布時、疲れを感じた時のツボ押しにもおすすめ。
ほどよい硬さで心地よく使え、滑りづらく手にもフィットします。
水はけの良い素材で、メンテナンスも簡単です。
首肩の凝りや頭皮の硬さが気になる方に。ロングヘア・多毛の方でも頭皮に届きやすくクレンジングやシャンプー時に便利です。

  • 小顔にしたい人
  • 顔のたるみが気になる人
  • ほうれい線が気になる人
  • 顔のくすみが気になる人
  • 髪を根元から立ち上げたい人

こういう人は毎日の頭皮マッサージで改善できるそうです。

40代も過ぎると悩みは増える一方。でもケアしている人とそうでない人では数年後に大きな差が出ます。エステに大金を使わなくても、日々のケアで改善できるなら安いもんです。

頭皮を整えるのが、すべての基本

 


ついに5日後、夫の最終出勤日 となりました。
運気アップ目指してチマチマ出しています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。