飛散防止断熱省エネ窓シート

living.dining

 

窓に断熱シートを貼りました。

Amazonの商品ページには、「窓断熱シート ガラスフィルム 目隠しシート Ninonly 再利用可能 紫外線カット 飛散防止 水で貼れる UVカット 西日対策 結露防止 プライバシー対策 透明 断熱 省エネ(90cm x 200cm)」とタイトルが入っています。長。

こんなの全部読む?私は読まんわ。めんどくさいわ。飛ばすわ。と思ったので、読みやすく理解しやすいよう分解してみます。

  • 窓断熱シート
  • ガラスフィルム
  • 目隠しシート
  • 再利用可能
  • 紫外線カット
  • 飛散防止
  • 水で貼れる
  • UVカット
  • 西日対策
  • 結露防止
  • プライバシー対策
  • 透明
  • 断熱 省エネ
  • (90cm x 200cm)

上記全部くっつけたものが商品タイトルです。やっぱり長い。でもこれらが全部叶うとしたら嬉しくないですか? 私は嬉しい。すっごく嬉しい。私の嬉しい順に並べ替えてみます。

  1. 飛散防止(地震対策)
  2. 結露防止(窓拭きからの解放)
  3. 断熱 省エネ(エコ&支出減)
  4. 紫外線カット(家具も肌も日焼け防止)
  5. 透明(室内が暗くならないのがいい)
  6. プライバシー対策(裸族も安心です)
  7. 再利用可能(失敗も怖くありません)
  8. 水で貼れる(霧吹きが大活躍)

息子と娘は 1.も 2.もプライバシーと目隠し。夫は多分 1.再利用可能 2.水で貼れる。なぜなら、もし夫に貼るのを頼んで失敗したら私の舌打ち攻めにあうから。だから何回でも貼れて、しかも糊でもテープでもなく水でつけられるのは気持ち的に安心なのです。全部想像だけど。

 

で、これが貼った状態です。曇りガラスそのまんま。シートは簡単に貼れます。ガラスに霧吹きでシュッシュとし、フィルムを当てたらペターっとくっつくので、窓の中心から端に向けて本でもバインダーでも固めのものを滑らせて空気を抜きます。こういうタイプのものは空気が残りがちだけど、残ったとしてもザラザラポコポコ加工のお陰で目立ちません。シールじゃないので何度も貼り直しできるのも◎ 賃貸でも引越しの時にはきれいに剥がせられます。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。