楽しい50代

何十年ぶりかに再会したKちゃんから贈り物が届きました。


お父さんが脳梗塞で倒れたと聞きハラハラしたけど
無事とのことでホッとする。良かった。

 


旦那さんと食べてね!というKちゃんの心遣い。
嬉しかったよ。

そしてこのお菓子。
防府にこんなに美味しいお菓子が売っているなんて!
と、失礼だけど驚きました。40年前とは違うのね。

 


機会があれば寄ってみよう。

 

 

ここ数年、誕生日が近づく度に
ねんきんネット にアクセスしています。

定年退職が60歳から65歳に変更になりそうなので
働く年数や受給年齢を遅らせてシュミレーション。

そこで、年金は丸々貰えない事を思い出す。

何が引かれるんだっけ?と調べてみると
税金と社会保険料でした。

どうやって計算するの?手取り額は幾らなの?
と疑問がわき調べてみました。

結論から書くと、ザックリ
86%~97%が手取り額だそうです。

年金から税金が引かれるなんてねぇ。
なんだか嫌よねぇ。
税金と保険料分は図書館利用して回収しよう。
将来住みたいマンションから図書館までの
距離を調べたら徒歩7分でした。
10分以内だから気軽に行けるぞ。毎日行こう。

さて50代を1年過ごしてみての感想。

50歳なんて絶対に嫌!と拒否反応が出てたのに
なったらなったで今迄で一番楽しかった。

娘が独立して夫婦2人暮らしになったけど
子育てロスは欠片も感じなかった。
だけど娘には何かと話を聞いてもらったり
相談したりで助けてもらっていて
頼れる存在なのは間違いない。
昨日はビックリする値段のワイン を貰い
ありがたいやら嬉しいやら。

50代が始まってすぐに
生活をシンプルにしたら生活費が激減した。

お弁当を作るのを辞めた。
夕食は簡素なものにした。
作るのが面倒な日は
夫がご馳走してくれるようになった。

洗濯物は畳むのを辞めた。
夫の服は山積みにしておいて
あとは自分で片付けてもらうようにした。

ダメな部分はまだ沢山あるけれど
どうにかしようと思わなくなった。
それでいいのだ。

51歳はどんな1年になるんだろう。

そうだ。
私、おばーちゃんになるんですよ。
おばーちゃんって・・・・
というか息子がお父さんって・・・
娘は叔母、夫はおじーちゃん。

続*毎日がカーニバルが始まりそうです。

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. なお

    カニさんの50代はほんと楽しくなりそうね〜

    娘も社会人になり 私の1番心配していた 夜ご飯は誰が作るのって事笑

    社会人になり1週間。毎朝パパの分のお弁当まだ作って仕事に行ってくれてる笑

    夜ご飯は苦痛だけど 文句言える立場でないので手抜きで頑張る𐤔𐤔𐤔𐤔

    カニさん、益々楽しみが増えるね〰️

    羨ましい〰️‪ ·͜·

    • carnival365carnival365

      夜ごはん誰が作るの問題ʬʬʬʬʬʬʬʬʬ
      もー、相変わらずオモロイ!
      お弁当、お母さんには任せられんって思ってんのかな
      でも旦那さんも、娘ちゃんが作ってくれた方が
      いろんな意味で安心なはず笑
      ま、だけど私達はもう
      全方向で手抜きが許される年齢になったんです
      どんどん、やらない事を増やしていこう
      そして残りの人生、全力で楽しもう!

CAPTCHA