軽キャンプチDIY

HAPPY1+のタンクに水を入れておけば
車内の蛇口から水が出ます。
が、そんな事をしようものなら
タンクや排水のお手入れ発生。
それはちょっと面倒なので
手を洗いたくなったらどこかのトイレへ。
車内ではウエットティッシュを使っています。


カウンターのガラス蓋式シンクはいつも封鎖状態です。

蛇口とシンク下のタンクを取り外して
台をフラットにしたいんです。
と、車屋さんに相談したら

 

店長さん
店長さん
外したら8ナンバーじゃなくなるんですよ!

と言われ、うーーーーん。

でもフラットにしたいんだよねー。
と数日考えて

あっ!閃いた。

 


見本を取り寄せました。
各色のシートをシンクに置き
色味を確認して注文。

 


近所の高井さんに古新聞を貰って型紙作成しました。
こういうの久々で楽しい。

 


クッションフロアを重ねてフラットにしました。

 


横から見ても違和感なし。いいぞいいぞ。

 

 


好みの雰囲気になって嬉しい。
10分もあれば原状復帰も可能です。

 

その後、ウォータータンク採用しました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA