アイラップケース Iwatani

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
今日からやっと始動です。
あと1ヶ月ぐらい休みたかったなぁ。

さて、年末に
ずっと気になっていた事を解決しました。
もったいぶるほどの事ではないので
すぐ明らかにしますが
あのアイラップの派手なカラーを
瞬時に消し去るケースを買った。
というだけの事です。
ところがただそれだけのことが良かった。
そこで2023年第一弾は
アイラップケースを紹介します。

昨年は調味料の詰め替えも卒業し
収納ケースもどんどん処分していったのですが
最後の最後にアイラップケースを買いました。


カポッと入れるだけのケースです。
これが必要かと問われれば
なくても良いのですが


キッチンの引き出しを開ける度に
このオレンジ色が目に飛び込んできて
おりゃぁ~!と私を刺激するのですよ。

その前に緑の野菜保存袋も目障りだけど
アイラップが白ならばもっとスッキリするのでは?
と思い、ケースを買ったんです。
色なんかにいちいち反応しなくても良いのに
私は赤や緑や青に負けたのです。
こんな事にモヤモヤするなんて馬鹿げていますが
買ってみたらなんとも爽快に。


ほら、なんだか落ち着きましたよ。
まぁゴチャゴチャはそのままですが。

ここの引き出しには
牛乳パックまな板を入れているので
毎日頻繁に開け閉めします。
何度も何度も開けては閉めるので
ガヤガヤした色調が落ち着いただけで
心穏やかになりました。
あぁ良かった。
買って良かった。

 


これが


こうなりました。
緑の袋も端にしたしスッキリ!

 

年始に娘の引越しを手伝いました。

娘が巣立った事が最初は寂しく感じたけど
何も外国へ行ったわけではないし
会おうと思えばいつでも会える。
立派に成長してくれた事を喜ぼう。

よぉーし、娘の部屋はゲストルームに改造して
誰でも泊まれるようにしよう。


ついにティンパネルの壁紙を貼る時が来ました。

 


1面ずつ違う柄を貼ってみようかなぁ。

 

今年はどんどん楽しい事に挑戦していきます。
なんだかワクワクしてきました。

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ゆずび

    カニさん、今年もよろしくお願いします

    娘ちゃん 今年は成人式かな。
    独り暮らしもスタートして、すっかり成長されホント喜ばしいことです。
    帰ってきたときに過ごす時間は、新しい発見や愛しさやらでさらに楽しくなるはず。
    おめでと。

    で、あのティンパネル!
    以前のブログでカニさんが紹介されていて、私が初めて知ったのはいつ頃でしょう。
    ゲストルームに使われるとはこれまた最高。
    完成したらお披露目してね。ああ、楽しみ~

    • life-lablife-lab

      ゆずびさん、今年も仲良くしてね♥
      成人式の名称も各地で変更してたりするね。
      娘は11月ぐらいにマンションの契約したのに
      なんだかんだでずっと家にいました。
      やっと出ていったけど先週末も帰ってきて
      お米やせいろ他、欲しいモノが一杯あるとかで
      色々持っていかれたわ。

      ティンパネルの壁紙。
      それは会社の移転問題があった時ぐらいだね。
      当時のボスが通勤に不便な遠方に引越しするって言うから
      駅付近のビルを私が見つけてきて対決になったのよ。
      お偉いさんが判断しに来た朝
      ティンパネルのサンプルを洗面のガラス扉に貼って
      素敵だー♥今日もツイてるって
      そんな記事を書いた記憶がある!
      あれからもう10年なんだよ。
      ゲストルームが出来たらゆずびさん泊まりに来て。
      お正月に息子がキャンピングカーに泊まりたいって
      一晩車で過ごしてたよ。
      どちらでも好きな方でくつろいでください。
      ああ、私も楽しみ~

CAPTCHA