AirTag

あれ?どこ行った?がすぐに見つかる落とし物トラッカー。

Tileの電池交換の時期がやってきたので、このタイミングでAppleの AirTag に変えました。


大きさはAirTagの方がちょっとだけ小さい感じ。


車の鍵につけました。

 


探すアプリで確認出来ます。

 


AirTagはAppleIDと紐付けするので、家族で共有は出来ません。ですから、私が乗る車と車の鍵は私のIDで登録。夫の通勤車の鍵は夫のIDで登録しました。夫のIDで登録したら私のアプリでは確認できません。

 

夫の車の中に入れている緊急用のお金の中にもAirTagを入れました。

 

緊急用現金のAirTagは、私のIDで登録したので私のiPhoneで車の場所が検索できます。

ボロい車なので車が盗まれる心配はしていませんが、大雨など災害が起きた時に、デバイスを探すで夫の居場所、持ち物を探すで夫の車の位置が確認できるのは安心です。

鍵や財布など正確な場所を見つけることもできます。


Tileより使い勝手が良いです。

電池は1年ぐらい持つみたいですよ。電池残量は探すアプリでも確認できます。


切れてもコンビニに売ってあるのですぐ入れ替えできます。

 

AirTagのケースもかっこいいのがたくさん売っています。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。