夏の節電チャレンジキャンペーン

ニュースで「電力・ガスの料金 8月分も値上がり続く」と流れていて、ポータブル電源以外に何か対策を取らなくては!と考えていたところ、政府の節電ポイントの情報が出てきました。節電ポイントについて調べていたら、各電力会社で既にキャンペーンが始まっていました。


「夏の節電チャレンジキャンペーン」を実施します!(中国電力)

これは政府の節電ポイントとは別のキャンペーンです。前年同月と比べて3%以上の節電を達成したらエネルギアポイントが貰えます。エネルギアポイントはスーパーで使える商品券に交換できるようです。

去年の電気使用量のお知らせを確認してみると


8月は341kWhでした。目標の5%減だと323kWh


9月は283kWhなので、268kWhに出来たら達成です。

ポタ電利用で、5月は177kWh・6月は168kWh 2か月連続で200 を切っていたので達成する可能性はあります。

やってみよう!

とりあえず「ぐっと ずっと。クラブ」に入会して

「従量電灯A」から「スマートコース」へ変更しました。

中国電力のアプリを入れたら準備完了。

 

アプリを開き、チラシを見たらエネルギアポイントチャンス!

 

チラシを見るだけでポイントが貰えるのでノーリスクです。

 

前にも書きましたがレシートが100万預金しているのと同じかそれ以上の価値になるので、レシート撮影&アンケートに答えてポイ活をした後に中国電力のアプリを開いて広告を表示することにしました。

金曜日から始めて只今応募口数 5!

着々と商品券に近づいてるぞー!タダ食材ゲットするぞー!

タダ食材といえば姉宅の庭を借りて作っている畑。

週末ごとに行って食材を確保しているのだけど


夫が現場から移植した2本目の山椒が茶色くなっていました。ダメだったか・・・


でも葉っぱを切ったらまだ生きていました。良かったぁ。来年の塩山椒はどうしてもタダで作りたいので必死になって声かけ運動やっています。

山椒も電力も新たな実験スタートです。

主要電力会社を調べてみました。色々とやっていますよ。

東京電力
関西電力
中部電力
東北電力
九州電力
四国電力
北海道電力
北陸電力
沖縄電力は秋以降に開始予定。新電力会社も様々な企画をしているみたいです。契約している電力会社のHPを確認しましょう!

国は、各社の節電プログラムに参加する家庭に対して2000円相当のポイントを付与するよう準備を始めました。秋以降については、各社の節電プログラムに参加し一層の節電に取り組んだ家庭や企業に対して、ポイントを上乗せすることを検討中。


 励みます!

 


楽しくなってきたので、照明もエアコンも消しておうちキャンプみたいだねーってやっていたら

不安定な仕事の夫
不安定な仕事の夫
あーつーいぃぃ
マジあついぃぃぃ。

でも文句は言わないので楽しくなってきて、数時間エアコンを消していたら

今度は自分がしんどくなってきたのでエアコンつけました。

無理は禁物。


貼るだけで約30%の節電効果!太陽熱をカットする遮熱ネット。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。