金持ち定年、貧乏定年

money

「お買い得」とか「お得情報」とか「お得なクーポン」とか、お得だと宣伝されていることは、結局誰が得するのかを考えたら、自分ではない事が多いので、お得という言葉にはあまり興味がありませんが、「損をする」とか「損をしています」と言われたら、気になりはじめます。この心理って何。

 

この本でいえば「知って得する」という言葉には反応しないのに、「知らないと損」にひっかかる。私は釣られた魚。まんまと餌に喰いつきました。でも釣り人の狙いは、きっと私ではない。

 

 

何故なら55歳からのタイムスケジュールだから。でも私は今すぐ知りたい。ちょっと気が早すぎるよー、と笑う人もいるけれど、生きていれば必ずその時はやってくるのだから、まだまだ先の事でも準備の為の準備をしておきたいのです。

 

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。