北見ハッカ油

outdoor

北見ハッカ通商のファンです。ラインナップは色々ありますが、代表的なのがハッカ油。私はこれを使い始めてから、制汗スプレーを買わなくなりました。あれはサイズも大きいし、結構早くなくなるし、そのたびにゴミが出るし、使い切って穴開けてガス抜いてって捨てるだけでもほんと面倒。なのに制汗スプレーは用途がさほどなく、まぁ爽快気分になればいいやぐらいなもの。目的がそれだけなら、ハッカ油でも全然OKだし、ハッカ油ならコンパクトだし、使う量を考えたら値段だって安いし、というわけで、私はハッカ油を全面的にゴリ押ししたい。

まず私がどのように北見ハッカ油を使っているのか、ぱっと思い浮かぶだけ書いてみます。イメージしやすいように時系列にしてみましょう。

私は雨の日以外、自転車通勤しています。自転車はとっても気持ちがいいけど夏は暑い。ところが家を出る前、ハッカ油を頭皮にシュッとしておくと・・・。自転車をビュンビュン走らせ、前から横から受ける風は髪の毛を通り抜け頭皮に当たり、すーーっと抜けていきます。爽快レベル★★★★ 出かける前に服の中にシュッシュとしておけば、更に爽快。ひんやりした風が熱を冷まします。 信号が赤になりました。自転車止めると汗が出てきます。うおぅ暑い。ハンカチで額と首の後ろを拭きました。速攻スカーッ!そう、ハンカチにもハッカ油をスプレーしているのです。ほほほほ、気持ちいーい。 会社に到着。トイレにかけ込みタオルハンカチを濡らします。そこへハッカ油を吹きかけ、汗拭きシートのように体を拭いていくのです。おおおおお、クール☆ベタついた体もシャキッとしますよ。 おはようございまーす。席につくなりコーヒーが運ばれてきました。数分前まで汗だくの顔だったのに、涼しい顔でコーヒーを受け取ります。 メールチェックをしてから仕事に取り掛かります。集中してたらあっという間にお昼。会社の台所でジュージューお肉を焼き始めます。生ゴミや野菜くずなどは蓋つきゴミ箱へ。虫と匂い対策でゴミ箱の中にもハッカ油をシュッとしておきます。夏はすぐ小バエが飛ぶのでね。予防になります。 ご飯を食べ後は歯磨きしにトイレへ行きます。ぐちゅぐちゅぺ。ハッカ油はマウスウォッシュとしても使います。 午後は銀行や郵便局をまわります。お気に入りのお散歩コースを通るので虫除けスプレーとして腕や足にハッカ油をシュッ。ついでに帽子の中にもシュッ。全身スースーです。 3時のおやつタイムを過ぎると、あぁぁなんだか眠たくなってきた。紅茶にハッカ油をシュッとして眠気覚ましのミントティーを飲みます。調子が上がってきましたよ。 17時までモリモリ仕事をしたら帰る準備。机を片付けて、頭皮にハッカ油を拭きかけ帽子をかぶり、自転車でピューンと帰宅。

 

 

夫も夏の間は何本も使います。花粉の時季にもいいですよ。マスクにもシュッ。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。