nuku2

body

今あるもので困っていないし、まだ使えるから新しくする必要もない。と頑なに拒否していても、新しいものを買うと、えええっ!何この進化、凄すぎる!と驚くことがあります。家電なんかは特にそうです。例えば掃除機。長い間Miele(ミーレ)の掃除機を使っていました。気に入っていたし、買い替えるなど想像すらしていませんでした。がしかし、ルンバを買ったらミーレの出番は一切なくなりました。ルンバは指定した時間に掃除してくれるし綺麗にしたら勝手に元の位置に戻ってくれます。コンセントの抜き差しも、掃除機持っての移動もありません。毎日自動的にキレイ。私が何もしなくても勝手にキレイ。アレですよ、保育園の送り迎えは当たり前の感覚ですけど、小学生になったら勝手に学校行って勝手に帰って来てくれる。なんてラクなの!!!というあの感動と一緒です。Mieleの掃除機は放り投げてやりました。


そして今なんてルンバとブラーバが連携できます。ルンバが掃除し終わったら、自動でブラーバが出動してくれるんです。何この連携プレイ♥こんな時代が来るなんてすごいですね!ルンバもブラーバも両方使っている身としては、この連携は待ちに待った機能ですよ。今使っているのが壊れたら次はこのセットにします。

スマホも驚きました。買い替えたらQiワイヤレス充電器が使えるようになって、充電するのに線を挿したり抜いたりしなくてよくなりました。たったそれだけのことがどれほど不自由なんだって思いますけど、置くだけで充電完了は超絶ラクです。そしてもう元には戻れません。

というように、どんどんどんどん商品は進化しています。モノを大事にするのはとても良いことですけれど、機会があれば買い替えてみようぐらいの余裕な気持ちでいたいです。せっかくこの時代に生きているのですから、進化を試して感動したいです。まぁ本音はラクしたいだけなんですけど。

何故にこのようなことを書いたのかと説明しますと、驚きのあまり腰がガクガクなったからです。何のことかと先に明かしますと


湯たんぽに革命が起きていました。冬が終わろうとしているこの時季に湯たんぽを紹介したくなるほど衝撃を受けたのです。えっ、もしかして私が知らなかっただけ?まぁでもだとしても、これは新感覚でした、凄すぎます。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。