塩麹を作ろう

鶏肉を買ったら、すじ切りで肉をプスプスしてアイラップにお肉と液体塩麴を入れて揉み込んだら冷凍庫へ。何を食べようと悩んだら塩麴チキン。困ったら塩麴チキン。というぐらい下味冷凍した塩麴チキンを常備しています。解凍してそのまま焼くだけで柔らかくてまろやかなチキンが完成します。肉も魚も味付けは塩麹!もうこれなしでは料理は不可能レベルで手放せなくなりました。

しかーし、何度も書きますが夫が会社員という立場でなくなったため私の趣味には節約が加わり、毎日支出を減らす方法を考えているうちに段々そういう生活が楽しくなってきて、塩麴も買うんじゃなくて作ってみる?という流れになったわけです。

そこで材料の生の麹を買うところからスタート。

【永久保存版】失敗しにくい塩麹レシピ

【材料】生麹200g 塩60g 水230ml

①ボウルに麹と塩を入れよく混ぜます。

麹のかたまりをしっかりとほぐし、かたまりがなくなるまでまんべんなく混ぜる。

でもボウルを使うと洗わないといけないので、私は厚手のジッパー袋使いました。ほぐすのも揉めば良いのでとても簡単。

②水を加えて混ぜます。

ジッパーに200mlの水を入れよく揉みます。

③保存容器に入れ、常温で熟成させます。

最初からジッパー袋に入れているので、保存容器は要りません。

このまま熟成させます。

④1日1回かき混ぜましょう。

熟成中にガスが発生することがあるのでジッパーは閉めません。


倒れてこぼれないよう 琺瑯容器 に入れました。

気温によって出来上がり日数は異なるようですが、作った時はまだ猛暑の真っ只中。おかげで5日で完成しました。


左からノーマル塩麴、真ん中はニンニク入りヒマラヤ岩塩。右がニンニク入り塩麴です。

朝食を食べる生活に変えました。

といっても、納豆とアボカドをサササーッと胃に入れているだけですが。

納豆の付属のタレの代わりに塩麴を使います。そこにカットしたアボカドを入れて混ぜたら調理完了。調理というほどのものじゃないけど、これが美味しいんですよ。アボカドの種は洗ってお茶にします。作り方は簡単。 種をスライスして1ℓのお水で30分煮だすだけです。無駄なく使った!という達成感で毎日ホクホクした気分になります。今日も修行。

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. どんぐりん

    電気代節約のため 日にちをかけてる???
    確か ヨーグルトメーカー持ってなかったっけ??
    温度調節できるやつなら 一晩でできるはずだが。
    因みに 醤油麹もすごぶる美味しくて最近はまってます。

    • carnival365carnival365

      最初はヨーグルトメーカー使うつもりだったんだけど
      やっぱり電気代かけずに作ってみようって。
      確かに5日かかったけど、置いておくだけだし電気代0円で完成したから嬉しくって。
      醤油麹!そうかー醤油かー。美味しそう。
      すぐ作りまーす。

CAPTCHA