夏のお弁当

kitchen

こんなに暑いのに、もう来年のカレンダーが出ていますよ。ビックリ。


記事の中のカレンダーリンクを新しいのに貼り換えました。来年は線ありにしようかなー、なしにしようかなー。

暑すぎて冬がやってくるのが待ち遠しく感じます。オフィスはずっとエアコンがついていますけど、コロナ対策で全ての窓が全開にされていまして、そこまで開けておかなくてもいいでしょう、と思うけれど、間違っていないし、むしろ正しいのですが、経費とはいえ電気代が気になって仕方がありません。
夫は現場仕事ですからこの暑さでグッタリしていまして、ご飯とおかずのお弁当、いわゆる普通のお弁当は、暑さにやられて食べられなくなりました。
ですから本格的に暑くなったら毎年麺類の登場です。冷麺・ざるそば・そうめん・ひやむぎ等々。
でも私は、たくさんのお湯を沸かして茹でなければいけない麺が好きではないんですよ。沸くまでの時間も嫌だし、部屋が暑くなるのも嫌。ですから私が麺を茹でる場合は冷凍うどん一択です。冷凍うどんなら大量のお湯も要らないしすぐ茹でられるから。

夏の間に役に立つのがセブンイレブンの冷凍食品。

きざみオクラ・オクラと長芋ミックス・きざみねぎ。使い勝手良くて気に入っています。

そして只今、低温調理器で作る温泉玉子ブーム到来。温泉玉子を冷やしうどんのトッピングにしています。

温泉玉子は68℃で30分です。ここでも無駄にお水を使いません。使うのは野田琺瑯の持ち手付きストッカー。


これでも普通に作れるんですよ。

お湯をたくさん使うのはストレスを感じるので、最低水位が低めの低温調理器にして本当に良かったです。

そして私は、水を入れる時点ですでに玉子を入れています。低温調理器は設定温度になったらピーピーと合図をしてくれるので、そこで具材を投入するのですが、私はすでに玉子を入れていますから、最初にセットしたらそのまま出来上がるまでほったらかしです。お風呂にも入れます。出来上がったら冷まして冷蔵庫へ。

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。