パックスナチュロンキッチンスポンジ(ナチュラル)

kitchen

主に応量器と呼ばれている、修行僧が使う入れ子の器があります。戒律は守りませんし、修行どころか自分に甘い生き方をしている私が、今後出家する予定もないのに、漆の応量器を買いました。2011年のことです。それまで器を大切に扱うなど無縁の生活を送っていました。スポンジなんて何でも良かったし、汚れが落ちればそれで良かったのです。しかし手に入れたのは素敵な漆の器。洗って傷つける事は断じて許されません。

研磨剤なしのスポンジを使うようになってから、水切れの良さも大切だと気付くようになりました。パックスのスポンジはギュッと絞らなくても水が抜けていきます。めんどくさいが口癖の私にはもってこい。カラー表記はナチュラルとなっていますが、この表現もぴったりで、白っぽいけど白ではない自然な色です。この微妙なナチュラルカラーは、シンク周りが多少くすんでいても悪目立ちしません。

 

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。